【ソルダム】ってなんだ?

いつものスーパーに買い物に行った。
店内に入ると、まずはフルーツのコーナー。
大きなスイカや、ぶどうが美味そうに並んでいる。
その横をスルーして野菜コーナーに向かう途中、聞き慣れない果物を発見。
ソルダム¥350(山梨産)。
えっ、何?ソルダムって?
なんかガンダムみたいで格好いいぞ!
娘に聞いてみた。「知らん」。
嫁に聞いてみた。「ネクタリン」とかの仲間じゃない?
誰も知らないのか。

ずっとソルダムが気になりながらも、買い物を続けた。
帰りにもう一回、ソルダムに寄ってじっくり眺めた。
色は、紫と緑が混ざった感じの、大きさはスモモくらい。
やっぱスモモなのかな??
気になるけど、買いはしなかった。

家に帰って、ずっとアタマから離れないソルダムを調べてみた。

ソルダム(soldum)

スモモの一品種で、ニホンスモモとセイヨウスモモの交配種らしい。
果皮は緑色って書いてあるものもあれば、紫紅色や紅緑色って書いてあるものもある。
果肉は赤く、甘酸っぱいみたいだ。
山梨県甲州市で生産されているスモモ。とある。
そっか、やっぱスモモの仲間なんや。

ニホンスモモ → 大石早生、サンタローザ、貴陽、太陽、秋姫など
セイヨウスモモ → シュガー、スタンレイ、サンプルーンなど

スモモの旬の時期

主な出荷時期は6月~8月だが、一般に早生品種に比べると中・晩生品種の方が食味が優れているみたいで、ソルダムは中生。

おいしいスモモの選び方

果皮は表面に張りがあり、全体に白い果粉(ブル-ム)が付いているもの。押し傷や褐変がないものを選ぶと良い。果形は、豊円卵形で変形していないもので、手で持つと見た目より重量感のあるものがいいみたいだ。食べ頃になると、品種特有の香りが出てくるらしい。

完熟したすももは、収穫後の日持ち日数が3~7日と短く、購入後はできるだけ早めに食べるようにする。傷みやすいので、買ってきたら冷蔵庫に入れておくのがいいみたい。

毎週、買い物には付き合ってるのに、ソルダムに気付いたのは初めてだった。
お店に並んでるって事は、今が美味しいんだろうな。
今度スーパーに行って、まだお店に並んでたら買ってもらおう。
一回食べてみたいな、ソルダム。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする