【そばの実】を食べてみよう!

6月27日放送のNHKあさイチで、新たなダイエットフードとして「そばの実」が紹介された。
海外のスーパーモデルやら、ロシアのボリショイバレエ団のバレリーナたちは「そばの実」を食べているらしい。
どうやら、食物繊維やビタミンB2が含まれていて、レジスタントプロテインという脂肪の吸収を抑える希少なたんぱく質が含まれているらしい。
で、この希少なたんぱく質が最も多く含まれているのが皮の部分なので、そばの実がダイエットフードにオススメということ。

レジスタントプロテイン

消化されにくいたんぱく質で、消化酵素による分解を受けにくく、脂肪を吸着して体外に排出させる性質をもっている。そのため、レジスタントプロテインを摂ることによってコレステロールを下げる効果、代謝をアップさせる効果が期待できる。

レジスタントプロテインを含む食品
そばの他、酒粕、絹たんぱく、大豆・凍り豆腐

おー、なんかわかったような、気がする。
で、紹介されたそばの実料理がこれ。
  • ぷりぷりそばとろ
  • そばの実おこげの夏野菜あん
  • そばの実スムージー

美味しそうではないか。なんか舌が痒くなってきたぞ。

実はそばアレルギー

そばの実、興味はあるよ。
蕎麦だってみんな美味しそうに食べるのを見てると食べたくなることもある。
しかーし、そばアレルギーなのだ。
食べると大変なことになる。最悪、死んでしまうかもしれない。
子どもの頃には、毎年年越しそばを食べていた。
そう、食べれてたのに、突然小3の時の大晦日、庭の松の木の下で吐いたよ。
口が赤くなって、喉がかゆくなって、息が苦しくなってきた。
あとで調べてわかったのが、そばアレルギーだってこと。
当時はそば殻の枕も使っていたので、寝る時ゼーゼー、ヒューヒュー苦しかったのはそのせいだったようだ。
うどん屋さんに入る時も、そばも一緒にやっている店はダメ。
お店に入った瞬間、かゆくなることがある。
最近間違って口にしたのが何年か前に子どもが食べていたベビースターラーメン。
ちらっと「そば」の文字が見えたけど、焼きそばの「そば」と思い、手のひらに少しもらった。
口に入れた瞬間、蕎麦やん!ってなって、速攻トイレに駆け込み吐いた。
もう舌に乗っちゃったから、もーダメで、かゆくてかゆくて喉を引きずり出して、水道でじゃぶじゃぶ洗いたかった。
それ以来、そばには近づいてないけど、最近娘が始めたアルバイトが蕎麦屋さん。
んー、そこだけはやめてほしかった。

まぁ、今回のそばの実ダイエットは諦めて、他のもので考えよう。
それから、この日やったあさイチの「網走自慢のアブラガニ
実はカニもアレルギーなんだよな。
今日は、朝からアレルギー祭りではじまった。
なんて日だ!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする