スマホで簡単!今年こそは早めに年賀状【ノハナ年賀状2018】

毎年、11月ぐらいから年賀状どうしよっかなぁ?って考え始めるんだけど、結局面倒な事は後回しになって、年末の休みに入ってから動き出す。
なので、オヤジは大掃除いいから年賀状作って!って怒られながらパソコンで作り、プリンターで印刷し、大晦日あたりに宛名を書いて、郵便局に走るのがその年の最後の仕事となる。
去年は忙しすぎて年賀状の作成が間に合わず、年を越したら面倒になり「ま、いっか」ってなって、とうとうLINEで済ませてしまった。
毎年毎年、楽しみにしてくれてる人たちに「心配した」とか「残念」とか言われて、悪いことをしたと反省し、今年こそは早めに動こうと決めた。

毎月0円でフォトブック作ってる【nohana】ってアプリの会社が、年賀状アプリ【ノハナ年賀状2018】ってのを出してることを知り、またまたスマホにインストール。

フォトブックは簡単にできるから、きっと年賀状も簡単にできるんじゃないかな?って思って早速作ってみた。

テンプレートは、たくさんのデザインの中から、写真が9枚も入るシンプルなもの。
今年もたくさん山に行ったので、その写真を載せたい。
あとは空いた空白に、スタンプで「HAPPY NEW YEAR」と「2018」。
来年は戌年なので、犬のスタンプも入れてみた。
いちばん時間がかかったのは、写真を選ぶ時間。
どれにしよっかなーって考えながら選んでたら、あっという間に時間が・・。
写真だけ決めてしまえば、あとは簡単!
あっという間に完成してしまった。

仕上がりプレビューで、拡大して写真の確認。
うん、いい山だ。

あとは、「注文する」をポチッとして、説明を読みながら進んでいくだけ。
自分は、フォトブックのアプリ【nohana】のアカウントを持っているので、ログインして進む。
登録せずに利用」することも出来るようだ。

商品は11月中旬以降に、順次出荷してくれるようなので、あとは待つだけ。
届いたら、宛名を書けば完成やん。
今年は早く完成しそうだぞ!!

ノハナ年賀状2018

年賀状アプリ【ノハナ年賀状2018】
スマホで年賀状や写真付きはがきデザインが簡単にできます。
厳選のおしゃれテンプレートが多数。
子どもの成長や、1年間の家族の思い出の写真を年賀状にしませんか?

▶ノハナ年賀状5つの特長

基本料金が無料!
(印刷代+ハガキ代)x枚数と送料のシンプルな料金体系。

②豊富な割引
早ければ早いほど安い早期購入割引に加え、50枚以上の大量購入割引でさらにお得になる。

③厳選デザインは300種以上!
大人気フォトブックアプリ【nohana】のデザイナーが厳選したおしゃれなテンプレートデザインとスタンプ!

④すきま時間で簡単注文
注文まで最短5分!家事や育児のすきま時間や移動時間中にも簡単作成できる。

⑤納得の富士フイルム品質
自然な色再現で奥行き感のある高品質な写真年賀状が完成する。

▶気になる料金

基本料金は無料!が嬉しい。
1枚108円、最大20%OFFの枚数割も。
※11月6日までは、超早割キャンペーンで1枚91円。
別途、1枚あたり年賀はがき代52円+送料が加算されます。
配送方法は、手渡しゆうパック(648円)・ポスト投函ゆうパケット(324円)から選べます。
※アプリのダウンロードは無料です。
※10枚からのご注文となります。
※喪中、寒中見舞いなど年賀状以外の葉書は62円となります。
※お支払い方法は、クレジットカード、代引き、キャリア決済がご利用いただけます。代引きは別途手数料が必要です。

▶お届けまでの流れ

①アプリをダウンロード(無料)

②選んだテンプレートに写真やスタンプを入れて簡単作成!

③11月中旬以降に、順次出荷。出荷から通常1~3日後が受け取りの目安となる。

▶仕 様

写真あり年賀状
店舗でプリントした写真のようにキレイな高画質年賀状です。
作成したデザインを、印画紙にプリントしてお年玉付年賀はがきに貼付けます。

イラスト年賀状(印刷タイプ)
コメント記入だけで完成するおしゃれでかわいいイラスト年賀状です。
作成したデザインを、お年玉付年賀はがきに直接レーザープリンタで印刷します。

※葉書の種類やサイズ等、詳細は公式サイト(https://nenga.nohana.jp/)をご覧ください。
※喪中、寒中見舞いなど年賀状以外のハガキでも価格以外の仕様は同じです。

▶ 年賀状以外の取り扱いハガキ

・喪中はがき
・寒中見舞い
・結婚報告
・出産報告
・転居報告

今年は、年賀状アプリ【ノハナ年賀状2018】で簡単に年賀状を作成してみては?
11月6日までは、超早割キャンペーンで、さらにお得になってます。