【バレンタイン】娘たちと手作りチョコとオヤジ

そう今日は2月14日のバレンタインデー。

先週の休みの日から家の中は甘〜いにおいでいっぱい。

そのまま食べると美味しい板チョコをせっせと溶かしてなにやら作っているようだ。

クッキーにチョコをのせてみたり、型に流し込んでみたり、ケーキにしてみたり。

昔はパパにもって、指のあとのついたチョコレートを食べさせてくれていたっけ。

最近は、オヤジには甘いにおいだけ。

試食すらなく、失敗作も食べさせてもらえない。

上の娘は彼氏と友だちに、下の娘は友だちと交換だって。

まぁまぁ、いろいろ作ってみるのはいいよ。

オヤジは貰えないのも、まあいいさ。

せめて片付けはしろよな。いつもやりっぱじゃん。

かなり気合を入れて作ってた上の娘のチョコレート。

そういえば、まだ冷蔵庫で冷やしてあるね。

今日渡さなくていいのかな?って聞いてみたら、相手がインフルで会えないらしい。

頑張ったのにね。それは、良かった。

そっと冷蔵庫の中のキムチのフタを開けておこう。

キムチ風味のチョコになればいいさ。なんてな。

そして嫁からは今年も何もない。

バレンタインデーはもう無くてもいいのにな。。。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする